第四北越銀行

電子交付サービス

投資信託・公共債のお取り引きに伴いお客さまへお届けする書面(取引報告書、運用報告書など)を、インターネット上で閲覧いただけるサービスです。

ポイント

ポイント1

安全・スピーディーに閲覧できます

インターネット上の安全な環境にある電子ポストで長期間(5年間)保管。郵送を待たずに閲覧できるので、スピーディーです。

ポイント2

書類の管理が簡単になります

交付された書類は電子ファイルとしてパソコン上で閲覧・保存できるので、面倒な紙書類の整理・保管が不要です。

ポイント3

環境に優しいサービスです

紙を使わずに電子ファイル化することでペーパーレスを実現。紙資源の削減につながる、地球環境に優しいサービスです。

商品概要
お取り扱いチャネル
  • 店舗
  • 郵送
サービス内容
  • 投資信託・公共債のお取り引きをされている法人および個人のお客さま全てのかたにご利用いただけるサービスです。
  • 投資信託・公共債のお取り引きに伴いお届けしている各種帳票や運用報告書などを、インターネットの専用サイトで閲覧いただけます
特徴
  • インターネット上の安全な環境にあるご自分専用の電子ポストで5年間保管できますので、書類の紛失などの心配がありません。
  • インターネットを利用できる環境があれば、時間や場所を選ばず自由に閲覧可能です。
  • 郵送物の到着を待たずに、インターネット上でスピーディーにご覧いただけます。
  • 電子ポストへ帳票を交付した都度、お届けいただいたEメールアドレスへ交付をお知らせする電子メールをお送りいたします。
  • 電子交付された帳票などは、必要に応じてPDF形式のファイルとして保存・印刷が可能です。
  • 手数料無料でご利用いただけます。(インターネットの接続にかかる費用は、お客さまのご負担になります。)
  • 本サービスを通じて、ペーパーレスによるグリーンITを実践します。
    • 「グリーンIT」とは、IT技術を活用した地球環境保護や資源の有効活用への取り組みのこと。
電子交付の対象となる書面 <投資信託・公共債関係書面>
  • 取引報告書
  • 取引残高報告書
  • ご投資状況のお知らせ(トータルリターン通知)
  • 収益分配金のご案内
  • 収益分配金再投資のご案内
  • 利金のご案内
  • 償還金のご案内
  • 特定口座譲渡損益額のお知らせ
  • 指定預金口座ご確認のお願い
  • お取引店・口座変更のお知らせ
  • 定期・定額購入契約のご案内
  • 運用報告書
  • 特定口座年間取引報告書
  • 特定口座内保管上場株式等払出通知書
  • 少額投資非課税口座(NISA口座)開設のご案内
    未成年者口座(ジュニアNISA口座)開設のご案内
    NISA非課税管理勘定再設定のご案内
  • 未成年者口座お預り明細のお知らせ
  • 非課税口座・未成年者口座内保管上場株式等払出通知書
  • 上場株式配当等の支払通知書
<その他>
  • 当行所定のお知らせ文書など
  • 書面が電子交付された際には、申込書でお届けいただいたEメールアドレスへ交付をお知らせする電子メール(電子交付お知らせメール)をお送りいたしますので、お間違いのないようにご記入ください。
  • 「電子交付サービス」のお申し込みにより、対象書面につきましては郵送による交付はいたしません。当行から電子書面交付お知らせメールを受信後は、お客さまご自身でお早めの閲覧をお願いいたします。
  • 「電子交付サービス」をご利用いただくには、PDFファイル閲覧用ソフトとブラウザソフトが必要です。

電子交付サービスお申し込み方法

お申し込みは窓口にご来店いただくか、インターネットから申込書をご請求ください。

インターネット申込書請求からサービス開始までの流れ

  • ご来店は不要です。

STEP.1

「電子交付サービスご利用申込書請求」をクリックし「電子交付サービスご利用規定」の内容をご確認いただき、よろしければ「同意して申し込む」をクリックしてください。

  • お客さまの証券取引口座開設店・口座番号がわかるもの(「取引残高報告書」など、当行からご郵送している投資信託・公共債書面)をお手元にご用意いただき、上の「電子交付サービス申込書請求」をクリックしてください。

申込書請求フォームに必要項目を入力してください。

【イメージ】STEP1

STEP.2

ご請求受付後、お客さまお届けのご住所へ申込書を郵送いたします。
申込書に必要事項をご記入、ご署名、ご捺印のうえご返送ください。

【イメージ】STEP2

STEP.3

ご返送いただいた申込書にもとづきお客さまの「仮登録」を行い、お届けのご住所へ「仮パスワード通知書」を郵送するとともに、お届けのEメールアドレスへ「本登録URL」を通知いたします。
メール本文記載の「本登録URL」へアクセスし、所定の本登録操作を行ってください。
<お申し込み手続き完了>

【イメージ】STEP3
【イメージ】STEP3

STEP.4

電子ポストのご利用が可能です。
電子ポストに書面を交付する都度、電子メールにてお知らせいたしますので、本登録完了後のログインから、ご自身で設定されたID・パスワードでサービスをご利用ください。

【イメージ】STEP4
  • 窓口でお申し込みいただく場合も、[STEP.3]から[STEP.4]は同手順です。

電子交付書面の閲覧方法

ログイン画面へ

第四北越銀行ホームページ内にあります電子交付サービスメニューからログインしてください。

  • 下図は、当行ホームページのイメージです。
    実際と異なる場合があります。
【イメージ】ログイン画面

ログイン

電子交付サービスのログイン画面でログインIDとパスワードを入力してください。

【イメージ】ログイン

電子ポスト

電子ポスト画面でご覧いただける書面の一覧が表示されます。ご覧になりたい書面(表示ボタン)をクリックして閲覧してください。

【イメージ】電子ポスト

書面の閲覧

電子交付書面は、PDF形式のファイルで提供いたします。

  • 下図は、書面のイメージです。
    実際のものと異なる場合があります。
【イメージ】書面の閲覧

ご留意事項

  • 書面が電子交付された際には、申込書でお届けいただいたEメールアドレスへ交付をお知らせする電子メールをお送りいたしますので、お間違いのないようにご記入ください。
  • 「電子交付サービス」のお申し込みにより、対象書面につきましては郵送による交付はいたしません。当行から電子書面交付お知らせメールを受信後は、お客さまご自身でお早めの閲覧をお願いいたします。
  • 「電子交付サービス」をご利用いただくには、PDFファイル閲覧用ソフトとブラウザソフトが必要です。

動作確認環境

電子交付サービスでは、安全にご利用いただくため以下のソフトウェアで動作確認をしております。
動作確認環境以外の場合、正常な表示や動作ができない場合がございます。

  • パソコン
OS ブラウザ
Windows Windows 8.1
(デスクトップモードのみ)
Internet Explorer 11
Firefox 61
Chrome 68
Windows 10
(デスクトップモードのみ)
Internet Explorer 11
Firefox 61
Chrome 68
Microsoft Edge
Mac OS Mac OS 10.10
(OS X Yosemite)
Safari 8
Mac OS 10.11
(OS X El Capitan)
Safari 9
Mac OS 10.12
(Sierra)
Safari 10
Mac OS 10.13
(High Sierra)
Safari 11
Mac OS 10.14
(Mojave)
Safari 12
  • スマートフォン・タブレット
OS ブラウザ
iOS
(10.x / 11.x / 12.0)
Safari
Android
(6.0 / 7.x / 8.x / 9.0)
Chrome
  • OS、ブラウザの各バージョンにおいての公式サポートが切れた場合は、この限りではありません。
  • パスワードは大切な情報ですので、厳重に管理し、他人に知られることのないように十分ご注意ください。
    パスワードを他人に知られたような場合は速やかに変更してください。
Q&A

よくあるご質問

電子交付サービスについて

電子交付サービスとはどのようなサービスですか?

「電子交付サービス」とは、当行からお客さまへ郵送でお届けしている書面(例:投資信託・公共債の取引報告書、取引残高報告書、運用報告書など)を、郵送に代えて、インターネット上で交付し電子ファイルで閲覧いただけるサービスです。

申込条件はありますか?eネットバンキングの会員でなくてもサービスを利用できますか?

当行に投資信託または公共債の口座を開設していただいている個人のお客さま・法人のお客さまで、パソコンなどでインターネットに接続できる環境をお持ちであれば、どなたでもご利用いただけます。

  • eネットバンキング、BIZ-WEBにお申し込みいただかなくても、本サービスのみでのご利用が可能です。
  • 本サービスでご利用いただけるログインIDは、お客さまお一人につき1つとさせていただきます
サービスの利用料金はかかりますか?

本サービスは手数料無料でご利用いただけます。

  • インターネットの接続にかかる費用は、お客さまのご負担になります。

サービスのお申し込み、ご解約(サービスの利用停止)について

電子交付サービスの申込方法を教えてください

投資信託・公共債のお取り引き店窓口でお申し込みください。
または、当行のホームページからインターネットで申込書をご請求のうえお申し込みください。ご来店いただかなくてもお手続が可能です。

電子交付と郵送(紙交付)の併用はできますか?

併用はできません。電子交付または郵送のどちらかとなります。
電子交付サービスご利用開始前に郵送済の書面は電子交付されません。また、電子交付サービスご利用開始後の書面は郵送されません。

電子交付サービスを申込後、郵送に戻すことはできますか?

電子交付から郵送への変更(サービスの利用停止)、また郵送から電子交付への変更(サービスの利用再開)はウェブサイトからお手続いただけます。(サービス利用停止前に交付済の電子書面については、閲覧可能期間内である限り閲覧いただけます。)

電子交付書面の閲覧について

交付書面の閲覧方法について教えてください

当行ホームページよりログインIDとパスワードにてログイン後、電子交付一覧から閲覧したい書面の「表示」ボタンをクリックすると閲覧することができます。
閲覧にはPDFファイル閲覧用ソフトとブラウザソフトが必要です。

電子交付された書面はいつまで閲覧することができますか?

電子交付書面の閲覧可能期間は、交付日より5年間です。(ただし、法令などに定める閲覧期間がこれより長期となる場合は当該法令などに定める閲覧期間となります。)閲覧可能期間内であれば、必要な時にいつでも閲覧していただけますので、書面を保管する煩わしさや、紛失の心配もありません。

電子交付サービスではどのような書面が交付されますか?

電子交付サービスのご案内ページでご案内しております。

一部の書面に限定して、電子交付することはできますか?

電子交付対象書面のうち一部の書面に限定してのご利用はできません。すべての対象書面について一括してご利用いただきます。

電子ポストに未読の書面が届いたことを何かで知らせてくれますか?

新たな書面を電子交付する都度、お届けいただいておりますEメールアドレスに交付をお知らせする電子メールをお送りいたします。

土日祝日も電子交付されますか?

土日祝日、その他銀行休業日は電子交付いたしません。(その翌営業日に交付いたします。)
なお、すでに交付済の電子交付書面は上記にかかわらずいつでも閲覧可能です。

その他

サービスのセキュリティーはどのようになっていますか?

ログイン時に「ログインID」「パスワード」で認証を行っています。
電子交付された書面は、改ざん防止の措置を講じています。
SSL256bitの暗号化通信です。(※ご使用のパソコンなどで暗号化通信が可能であることをご確認ください。)

  • <ご確認方法>
    Internet Explorerのツールメニューから「インターネットオプション」・「詳細設定」を表示し、「セキュリティ」の「SSL3.0を使用する」がチェックされていること。
    パスワードは大切な情報ですので、厳重に管理し、他人に知られることのないように十分ご注意ください。セキュリティ向上のため、定期的な変更をお勧めいたします。
電子書面を自分のパソコンに保存できますか?プリンターで印刷できますか?

電子交付された書面は、お手持ちのパソコンでPDF形式のファイルとして保存することができます。また、お手持ちのプリンターで印刷することができます。

ID、パスワード、Eメールアドレスの変更はできますか?

当行ホームページより電子交付サービスにログイン後、お客さま画面から変更いただけます。

IDを忘れてしまったらどうしたらいいですか?

下記の電子交付サービスフリーダイヤルまでご連絡ください。

電子交付サービスに関するご照会
お申し込みからご利用開始までのお手続きについては...
電子交付サービスフリーダイヤル
受付時間

9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)

パスワード忘れなど、サービスをご利用いただいているお客さまからのお問い合わせは...
投資信託・公共債フリーダイヤル
受付時間

9:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く)

このページの上部へ
合併銀行に関するQ&A