第四北越銀行

スーパー外貨定期預金

外貨定期預金と外貨普通預金を一冊にまとめた、スーパー外貨預金通帳にてお取り扱いいたします。

ポイント

ポイント1

預入期間を自由にお選びいただけます

1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年の多様な期間から、お客さまの資金計画にあわせてお選びいただけます。

ポイント2

預入通貨を自由にお選びいただけます

米ドル・ユーロおよびオーストラリアドルよりお客さまのニーズにあわせてお選びいただけます。

ポイント3

スーパー定期/スーパー定期300(円貨定期預金)との同時お申し込みで、金利が上乗せになります

バランスパック(外貨定期預金パック)

お預入れ期間

1ヵ月 3ヵ月 6ヵ月 1年
元利継続扱いまたは自動解約扱いのいずれかをお選びいただきます。

お預入れ金額

1,000通貨単位以上(1千米ドル、1千ユーロ、1千オーストラリアドル以上)

運用例

eネットバンキングでのお取引特典

金利上乗せ特典

内容

店頭金利 +0.2%(税引後 +0.15937%)

  • 金利上乗せは初回のみで、自動継続後は店頭金利となります。
  • 中途解約をした場合は、上記金利上乗せは受けられません。
  • 外貨預金のご利用は未成年を除く個人のお客さまとさせていただきます。
条件 eネットバンキングからお預入れの場合
対象 スーパー外貨定期預金

為替手数料特典

内容

外貨預金ご入金時(円⇒外貨)をお申し込みの場合は当行所定の為替手数料が20%OFFになります。

  • 外貨預金ご入金時は店頭扱いと同一の為替手数料となります。
  • 外貨預金のご利用は未成年を除く個人のお客さまとさせていただきます。
条件 eネットバンキングからお預入れの場合
対象
  • 外貨普通預金のご入金
  • スーパー外貨定期預金の預入

<為替手数料>

通貨 為替手数料 優遇幅
eネットバンキング 当行所定
1米ドル 80銭 1円 20銭お得
1ユーロ 1円20銭 1円50銭 30銭お得
1豪ドル 1円60銭 2円 40銭お得

eネットバンキングのお申し込みはこちらから

eネットバンキング 新規お申し込み

商品概要
お取り扱いチャネル
  • eネット
    バンキング
  • 店舗
  • eネットバンキングをご利用いただく場合、事前に店頭窓口で外貨普通預金口座を開設し、eネットバンキングまたは店頭窓口で「外貨普通預金」と「外貨定期預金」をeネットバンキングの関連口座に追加するお手続きをお願いいたします。

2021年1月1日現在

スーパー外貨定期預金

ご利用いただけるかた 未成年を除く個人および法人
  • 外貨普通預金が必要となりますので、お持ちでない場合は外貨普通預金口座を開設していただきます。
預入期間 1ヵ月、3ヵ月、6ヵ月、1年
元利継続扱いまたは自動解約扱いのいずれかをお選びいただきます。
  • 元利継続
    満期日に元金にお利息を加えて、前回と同一期間の定期預金に自動的に継続します。
    元利継続後の金利は、継続日の利率を適用します。
  • 自動解約
    満期日に元金にお利息を加えて、外貨普通預金へ入金します。
預入金額
  • 預入方法:申込時一括預け入れとなります。
  • 預入通貨:米ドル・ユーロおよびオーストラリアドル
  • 預入金額
    1,000通貨単位以上(1千米ドル、1千ユーロ、1千オーストラリアドル以上)
    (eネットバンキングによる申込みの場合は10万米ドル、10万ユーロまたは10万オーストラリアドル未満。)
  • 預入単位:1セント単位
払戻方法 満期日に利息とともに払い戻しします。
利息
  • 適用利率※1
    期間に応じて預入時の当行所定の利率を適用します。
    金利については金利情報をご覧ください。
  • 利払頻度
    満期日に利息を支払います。
  • 計算方法
    預入日から満期日前日までの期間について付利単位を1通貨単位とした1年を365日とする日割計算(単利計算)を行います。 (1セント未満切捨)
  • 課税区分
    • 個人
      お利息は20.315%(国税15.315%、地方税5%)の源泉分離課税が適用されます。
      為替差益は雑所得として総合課税の対象となり確定申告が必要となります。
      (ただし年収2,000万円以下の給与所得者で、為替差益を含めた雑所得など給与以外の所得の合計が20万円以下であれば確定申告は不要です。)
    • 法人
      総合課税として15.315%(国税)が源泉徴収されます。
手数料
  • 為替手数料
    お預け入れ時に円貨を外貨に交換する際、およびお引き出し時に外貨を円貨に交換する際は、1米ドルあたり片道1円(往復2円)、1ユーロあたり片道1.5円(往復3円)、1オーストラリアドルあたり片道2円(往復4円)の為替手数料がかかります。
    お預け入れおよびお支払い時の際は、為替手数料分を含んだ為替相場である、当行所定のTTSレート(お預け入れ時)、TTBレート(お引き出し時)をそれぞれ適用します。
  • 外貨取扱手数料
    外貨現金でのお預け入れおよびお引き出しの場合、1米ドルあたり片道2円(往復4円)、1ユーロあたり片道6円(片道12円)、1オーストラリアドルあたり片道8円(往復16円)の外貨取扱手数料を申し受けます。
    • なお、準備の都合上、外貨現金でのお引き出しの際は、4営業日前迄にお取引店へご連絡願います。
付加できる特約事項
中途解約時の取り扱い 原則、お取り扱いできません。やむをえず中途解約する場合は、中途解約日の外貨普通預金利率を適用します。
その他参考となる事項
  • 非課税貯蓄制度(マル優)の取り扱いはできません。
  • 預金保険の対象となりません。
  • 外貨定期預金は、為替先物予約を締結することにより、為替リスクを回避し、税引後の受取円貨額を確定することができます。この場合、円貨への予約レートよりも円安となった場合でも円安メリット(為替差益)を享受することはできません。
  • お取扱時間は以下の通りです。

    <店頭窓口>

    月~金曜日 土日祝日
    米ドル:9時~15時
    ユーロ・オーストラリアドル:10時30分~15時
    取扱なし

    <eネットバンキング>

    月~金曜日 土日祝日
    全通貨:0時~24時、
    0時~15時は当日扱(※)
    15時~24時は翌営業日予約扱

    (※)10時~10時45分は外貨預金取引の照会のみ。外貨預金取引の申込は休止しております。

    全通貨:0時~24時(翌営業日の予約のみ)
  • eネットバンキングをご利用いただく場合、事前に店頭窓口で外貨普通預金口座を開設し、eネットバンキングまたは店頭窓口で「外貨普通預金」と「外貨定期預金」をeネットバンキングの関連口座に追加するお手続きをお願いいたします。
  • 通帳式でなく証書式の外貨定期預金をご希望の場合は、店頭窓口でお問い合わせください。
リスクに関する事項など 外貨預金は、お預け入れ時の円貨から外貨への交換と、お引き出し時の外貨から円貨へ交換の際の為替相場の変動により、お引き出し時の為替相場が円高であると為替差損が生じ、お引き出し時の受取円貨額がお預け入れ時の払込円貨額を下回り、元本割れするリスクがあります。
また、為替相場に変動がない場合でも、お預け入れ時の円貨から外貨への交換レート(TTSレート)と、お引き出し時の外貨から円貨への交換レート(TTBレート)に含まれる為替手数料(往復1米ドルにつき2円、1ユーロにつき3円、1オーストラリアドルあたり4円)は、お客さまのご負担となるため、お引き出し時の受取円貨額がお預け入れ時の払込円貨額を下回り、元本割れする場合があります。
当行が契約している指定紛争解決機関 一般社団法人全国銀行協会
連絡先   全国銀行協会相談室
電話番号  0570-017109 または 03-5252-3772

※1 金利はすべて、税引前の年利率で表示してあります。

お問い合わせ

第四北越銀行の店舗窓口でのお申し込み、またはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

コールセンター 9:00~20:00(土日祝日・年末年始を除く)

一部のIP電話などフリーダイヤルがつながらない場合
025-226-6595(通話料有料)

このページの上部へ
合併銀行に関するQ&A