第四北越銀行

第四北越奨学会

概要

第四北越奨学会は、社会に有為な人材の育成を目的に、1962年に設立された公益財団法人です。
新潟県内の高等学校等を卒業し、学業優秀でありながら経済的な理由により大学への修学が困難な若者に対し、返済義務のない奨学援助を行っています。
2021年度には新たに24名の奨学生を採用し、これまで1,218名の奨学生に奨学金を給付しています。

--2022年度奨学生の募集を行っています。(募集期間:2021年7月1日~9月30日)--

【ご参考】募集内容

出願資格

下記要件全てに該当する方

  • 新潟県内に居住する者の子弟である方
  • 新潟県内所在の高等学校等を出願年の翌年3月に卒業見込の方
  • 4年制大学に進学を希望する方(医学部等6年就学の学部は4年までが支給対象となります)
  • 学業優秀で心身健全である方
  • 経済的な理由により就学が困難な方
出願手続
  • 出願は全て在学学校長経由となります。
  • 毎年夏期に、県内全ての高等学校等へ募集の案内を行います。詳細は在学高等学校あてお問い合わせください。
選 考
  • 願書、その他資料に基づき、高等学校の成績、経済状況、人物、健康状態等を確認したうえで、12月に採用内定者を決定します。
    その後、大学の入学決定に合わせて正式に28名程度の採用を決定します。
奨学金の給与
  • 在学4年間、毎月20,000円を支給します(毎年8月を除く)。
  • 返済の義務はありません。
  • 他の奨学金との併給は可能です。

奨学生懇親会

第四北越奨学会では、毎年「奨学生懇談会」を開催し、奨学生同士の情報交換や県内企業の見学などを行っています。

奨学会(挨拶) 奨学会(見学)

業務・財務情報

書類ダウンロード

第四北越銀行について

第四北越銀行の会社情報を掲載しています。

第四北越銀行の歴史

第四北越銀行の歴史や「だいしほくえつ金融資料室」についてご紹介します。

このページの上部へ
マネーまるわかり